取り扱い作家Artists

現存作家 洋画

絹谷幸二キヌタニコウジ

主な作品

「朝光霊峰富士山」3号

「朝陽陜間富士山」サムホール

「豊穣薔薇」0号

「希望の朝Venezia」0号

「光彩ヴェネツィア」0号

「大文字鴨川」0号

「唄う三美神」0号

画歴

1943年
奈良県に生まれる
1966年
東京藝術大学大学院美術研究科絵画専攻(壁画)に入学
1968年
東京藝術大学大学院を修了 独立美術協会会員となる
1971年
イタリア留学 アフレスコ古典技法および現代アフレスコ画を研究
1973年
ヴェネツィア・アカデミアを修了
文化庁からローマ中央修復研究所へ派遣
1974年
<アンセルモ氏の肖像>で第17回安井賞受賞
1987年
東京藝術大学美術学部講師に就任 第19回日本芸術大賞受賞
1990年
東京芸術劇場に天井壁画<天・地・人>制作
1991年
東京藝術大学美術学部助教授に就任
1992年
個展「生命の歓喜・絹谷幸二展」(名古屋)
1993年
東京藝術大学美術学部教授に就任 北京中央美術学院招待教授 
個展「絹谷幸二作品展」(ニューヨーク)
1997年
冬季オリンピック長野大会公式ポスターに採用 原画<銀嶺の女神>制作
1998年
奈良・キトラ古墳学術調査団員として参加
なら100年会館に壁画<日月大和麗し(夢 光ふる街 奈良)>制作
2001年
<蒼穹夢譚>で第57回日本芸術院賞受賞 日本芸術院会員となる
2003年
個展「黙示録-絹谷幸二展」(世田谷美術館)
2010年
東京藝術大学名誉教授に就任 大阪芸術大学教授に就任
2012年
古事記編纂1300年記念特別展
個展「絹谷幸二~豊饒なるイメージ~展」(奈良県立美術館)
2014年
文化功労者に顕彰される
2015年
個展「文化功労者顕彰記念 絹谷幸二展」
(日本橋本店・福岡・名古屋/三越)
2016年
大阪梅田スカイビルに「絹谷幸二 天空美術館」開館
2017年
個展「絹谷幸二 色彩とイメージの旅」(京都国立近代美術館)
2018年
絵画展「愛と祈り・豊穣の翼」(中国・北京 清華大学芸術博物館)
2019年
紺綬褒章飾版、木杯一組受章
2020年
特別展「絹谷幸二の世界-富士山を中心に-」(ふくやま美術館)
現在
文化功労者 日本芸術院会員 独立美術協会会員
東京藝術大学名誉教授