取り扱い作家Artists

現存作家 日本画

福王寺一彦フクオウジカズヒコ

主な作品

「蛍」20.0x20.0㎝

「月光」2号

画歴

1955年
東京に生まれる
1974年
成城学園高等学校卒業
1978年
再興第63回院展出品「追母影」初入選
1980年
日本美術院院友に推挙される
1987年
再興第72回院展出品「ファラフィン遠雷」日本美術院賞(大観賞)受賞
1988年
再興第73回院展出品「月、出づる頃」日本美術院賞(大観賞)受賞
1992年 
日本美術院同人に推挙される
1996年
再興第81回院展出品「螢(二)」文部大臣賞受賞
1998年 
再興第83回院展出品「月の輝く夜に」内閣総理大臣賞受賞
1999年
福王寺一彦1972-1999展が開催される(高島屋/東京・大阪・京都・横浜 米沢市民ギャラリー 山形美術館に巡回)
2000年
日本美術院評議員となる
2001年
第57回日本芸術院賞受賞(前年の再興第85回院展出品作「月の輝く夜に 三」に対し)
2002年
福王寺法林・一彦展が開催される
朝日新聞社主催・日本美術院後援(上杉博物館・茨城県立近代美術館・東京ステーションギャラリー・名古屋松坂屋美術館に巡回)
2003年
第14回ラベンナ・ダンテスコ国際ビエンナーレ「The Moon of Beautrice」 (ブロンズ彫刻作品)
エミリアロマーニャ賞受賞
2008年
北京ビエンナーレに「月の輝く夜に」(第83回院展)が出品される
2010年
日本芸術院会員に就任
2013年
紺綬褒章受章
2017年
ルーブル美術館国民美術協会(SNBA)主催芸術展
最優秀賞及び審査員特別賞受賞
現 在 日本芸術院会員
    (財)日本美術院同人
    (社)日本美術家連盟理事
    日本美術著作権協会(JASPAR)代表理事・会長