取り扱い作家Artists

現存作家 日本画

上村淳之ウエムラアツシ

主な作品

「冬日」6号

「爽秋」4号

「秋日」4号

画歴

1933年
上村松篁の長男として京都に生まれる
1959年
京都市立美術大学専攻科を修了
1972年
京都市立美術大学助教授となる
1974年
第1回創画展が開かれ出品する(以後毎年出品)
1975年
「松園生誕百年記念:上村松園・松篁・淳之展」(上野松坂屋にて開催)
1978年
「第5回創画展」で創画会賞受賞
1979年
前年創画展出品作「晨I」「晨Ⅱ」が文化庁に買上げられる
1981年
創画会会員となる
1984年
京都市立芸術大学教授となる
1989年
「美の流れ三代 上村松園・松篁・淳之展」(高島屋各店にて開催)
1992年
「花鳥画の世界 上村松篁・淳之展」(平塚市美術館にて開催)
第10回京都府文化功労賞に選ばれる
1993年
「上村松篁・淳之自選展」(パリ三越エトワールにて開催)
1994年
財団法人松伯美術館館長となる
1995年
第21回創画展出品作「雁金」で日本芸術院賞受賞
1997年
京都市立芸術大学美術学部長に就任する
1999年
京都市立芸術大学副学長に就任する
京都市文化功労者として顕彰をうける
2002年
日本芸術院会員となる
2007年
「画業50年 上村淳之展」(パリ・東京・福岡・名古屋三越にて開催)
2010年
平城遷都1300年記念事業として大極殿正殿壁画を制作
「喜寿記念 上村淳之展」(京都・大阪・横浜・東京・名古屋高島屋にて開催)
「-唳禽荘の四季-上村淳之日本画展」(岡山・福山天満屋にて開催)
2012年
~上村三代の系譜~上村松園・松篁・淳之展(福山・広島天満屋にて開催)
「傘寿記念上村淳之展」(日本橋高島屋、’13京都高島屋にて開催)
「上村淳之展-作家の眼」(京都市美術館にて開催)
2013年
文化功労者として顕彰をうける
2014年
~上村三代の系譜~上村松園・松篁・淳之展(岡山天満屋にて開催)
「上村淳之日本画展」(富山大和にて開催)
2018年
上村淳之展<日本画>-浄土にあそぶー 開催
(京都・大阪・東京・横浜・名古屋/高島屋にて)
当麻寺奥院大方丈に襖絵「花鳥浄土」を奉納
2019年
旭日中授賞受賞
現在
日本芸術院会員 創画会会員